TIE

自分に合ったTIE(タイ)を締めた瞬間、
これから始まる戦いに臨むような気持ちの高まりを感じませんか?

それが持つ元来の用途はどうあれ、
TIEはファッション性と心構えの両方を支えてくれるアイテムです
R.surferのTIEは、群馬県桐生市にて”こだわり”をもって生産されています

HISTORY


1300年の歴史を持つといわれる桐生の織物は、714年に上毛野が他地域と共に朝廷に、「あしぎぬ」を献上したことから始まります

新田氏による鎌倉倒幕の挙兵時に桐生織の絹で織をあしらい、関ヶ原の戦いにおいて徳川家康に旗絹を要請されるなどの歴史を持つ桐生は、現在においてもデザイン、撚糸、染め、織、編み、刺繍、縫製など多くの技術工程が集積した繊維産地となっています

PRODUCTION

先染めした糸を織って柄を出す「先染め紋織」の技法を用いた桐生織

ジャガード織ともいわれるこの技法は、配色にあった色糸を織って柄を出すため、プリントでは表現できない三次元的な風合いが特徴です

瑞々しい光沢や上品な柄表現は特に絹との相性が良く、伝統的な匠の技をもって和装の最高位の帯や着物としての地位を築いています

LINE UP

単色にR.surferのロゴを不規則に配置したモデルは、大人としての雰囲気を醸し出す一品です

柄のあるスーツやシャツとの相性が良く、その日の気分で色を選んでほしいネクタイです

t001bk

T001BK

黒に近いグレーは黒鉄色のような頑固なイメージ、
織で表現するR.surferのロゴが浮かび上がります

定価9,800円

MORE→

t001wr

T001WR

大人の雰囲気を醸し出すワインレッドは、
どのようなスーツ・シャツとも合います

定価9,800円

MORE→

どのようなスーツ・シャツにも相性の良い、ブランドロゴのR.の刺繍を胸元にあしらったモデルは、

目を凝らせばRの地紋が浮かび上がってくる、上品さと遊び心を兼ね備えた一品です

t002db

T002DB

淡い青に銀色の刺繍が、
シックな中にワンポイントとして光ります

定価9,800円

MORE→

t002pk

T002PK

派手に見えるピンクも、
地紋の滑らかさで上品なイメージになります

定価9,800円

MORE→